読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちいさな心とおおきな世界

悩める若者の雑記と旅行記

(おまけ)キルギスでのはなし

2017.4.3-4 キルギス

 

 

 

本当は湖行ったり、ゲル泊まったり、温泉行ったりとやりたいといっぱいあったキルギス…。

 

(タジキスタンの馬鹿野郎のせいで)時間がなくなってしまって、どれもこれも出来なくなってしまった。

まぁどうせ次トルクメとか行くときにVISA待ちで滞在するだろうからいいんだけど!!前向き!

 

 

3日の朝に相変わらずな雨の中オシュに到着。

 

f:id:mockenbird1010:20170412145021j:image

 

ぐったりしながらオシュの安宿オシュゲストハウスへ送ってもらう。何にせよ、wifi使って色々調べる必要がある。久しぶりのwifi

 

帰国の飛行機が翌日4日の19時ビシュケク発。

オシュからビシュケクへの移動は基本的にシェアタクで12時間ほど。明日早朝出発すればギリ間に合う。

 

が!!!!!

 

もう中央アジアのタクシーは信じないぞ!

 

 

どうせ色々あって出発できないか昼過ぎに出発するのがオチ。(しかも明日雨予報だし)それはまじでまずい。ということで国内線使うことに。前情報として知っていてよかった。オシュ⇆ビシュケクの国内線はめちゃ安くて楽。安いときで2000円ほど。時間は1時間。

 

ということで当日でしたが無理矢理チケットをとり、5000円弱カードで払いました…。背に腹は代えられない!!

 

 

ゲストハウス近くで換金&買い物、食事。

 

 

f:id:mockenbird1010:20170412144729j:image

 ショルパ、マンティ、ナン、チャイ

全部で120ソム。(180円くらい)

 

 

 

部屋に戻ってゆっくり休み、シャワーだけ使って、同室の中国人と仲良くおしゃべり。

 

彼は上海出身。日本が大好きで 、特に漫画が本当に好きみたいで、同じ漫画好きとしてトークに熱がこもる。

 

なんと中国ではほぼすべての日本の漫画の中国語版が載っている無料サイトが、発売してすぐ更新されて行くらしい。なんと…羨ましい…。流石中国…、、

 

 

ワールドカップの時には日本に来るらしい。そん時はよろしく〜って別れた。

 

オシュゲストハウスの人は一時滞在だったので50ソムでいいよって笑って安くしてくれた。というか、ほぼ取ってないようなもん。ありがとうございます(´;ω;`)

 

 

 

マルシュートカで空港まで行く。

ここまで2カ国のものとは違い、キルギスのマルシュは大きくて立派。ほとんどバスみたいなもんでした。

 

 

18時発だったので2時間前には空港着くようにしたのに、検査など簡単に終わりすぎてけっこう待ちました。

あ、ちなみに国内線は荷物制限15kgまでなので注意してください!僕なんか水とか要らないものいろいろ捨てました。笑

 

 

快適な空の旅の後、

ビシュケクに到着。マルシュで市内中心まで出て、迷った末に、南旅館という有名な沈没日本人宿へ行くことに。

ビシュケクはったより全然でかくて都会でした。タシケント並みなんじゃないかって個人的には思った。まぁずっとタジキスタンの小さな村に滞在してたこともあってだろうけど。

 

 

 

南旅館は普通のアパートみたいなところの一室を使った、小さな宿です。おばあちゃんと息子のオーナーがいます。息子は日本語ペラペラらしいけど、僕は会いませんでした。

 

maps.meで場所は出てくるのですが、最初に入る時は一階の入り口で番号を打って、インターホンに出てもらう必要があります。

僕はこれを知らないで痛い目に遭いました。笑

 

 

 

中で日本一周中の日本人と会いました!

今6ヶ月目だとか。トルクメとウズベクのVISA待ちだそう。やっぱりそういう人が来るんやね〜。インドから入って来たのもあって、1週間ほど南旅館に引きこもってるらしい笑

そんくらい快適です。

 

 

 

翌日は彼と一緒に有名なオシュバザールと、市内を散策。

 

やっぱり、かなり大きな街で、中心部に公園が多くあったイメージ。しっかりした形の大きな公園。あと人の彫刻がいっぱいあったかなあ。

 

 

この人面白いのが、世界一周しながらポケモンGOやってるんですよね!笑

なんか一緒に歩いてると、「ちょっとこの道まっすぐ進んでて!新ポケモン出たから捕まえて来る」とか言って小走りで逆走しだすし。なんとコンプ率95%とかでした。恐るべし世界一周…

 

 

彼に聞いてみました、なぜ世界一周を、なぜ旅をするのかと。

 

この質問色んな人に聞くのですが、色んな答えがあって本当に面白い 

 

彼は自己満足のためであると言い切った。

世界一周しながら、ブログ書いたり、色んな面白いことをする人もいる。けどおれはちがう。ただ自分の満足感のためだけにいく。

 

そう言い切るある種の潔さもかっこいいなぁ、と。

 

他にもワーホリの話だったり、ここまでの旅の話だったり面白い話をたくさん聞かせてもらった。刺激をたくさんもらった。本当にありがとうございました!これだから旅はやめられない。

 

 

 

 

あとはひたすら食べ歩いて…

 

 

 

f:id:mockenbird1010:20170412150409j:image

最後のランチはやっぱプロフっしょ!

 

f:id:mockenbird1010:20170412150423j:image

焼きたてのなにか。サモサではない。

イモと肉。生地がかため

 

f:id:mockenbird1010:20170412150434j:image

ケーキ売ってた!安かったし!数十円だよ!

 

f:id:mockenbird1010:20170412150445j:image

キルギスの有名ビール、アルパ!!

こいつデカイのはなんとペットボトルで売ってるという…笑

美味しかったけど、アルコール度数11%あって最後に焦って一気に飲んだから酔いが…いい思い出。

 

 

 

 

最後は宿でだらだらしてたら時間やばくなって、ひたすら走りまくりました。ここまできて飛行機逃してなるものかー!ってね。

なんとか間に合ってよかった。

 

最後まで時間に余裕を持たないで自分らしかったかなぁと苦笑ですね。

 

 

写真は時間なさすぎてテキトーだったんですけど、空港に行くまでの道で見た夕焼けが本当に美しかった。最後に綺麗な顔見せて「またおいでね」って誘ってるみたいに。ずるいぞ、お前。

 

 

f:id:mockenbird1010:20170412151738j:image

 

バイバイキルギス、バイバイ中央アジア

またね。