読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちいさな心とおおきな世界

悩める若者の雑記と旅行記

中央アジア特攻してきます

 

どうもこんにちは。朝です。

電車に乗っています。

 

 

以前も言いましたが…

 

中央アジア

 

特攻してきます!!!!!

 

 f:id:mockenbird1010:20170315094601p:image

 

 

 

空港までの電車に揺られてます。

巨大バックパックチラチラ見られます。

f:id:mockenbird1010:20170315095003j:imageこれね。サイズ感。80Lです。

準備もプランニングもほったらかして昨日も友達と呑んだくれてました。いぇーい\( 'ω')/

 

 

僕はね、ちょこちょこ1人でどっか行っちゃうけど

 

行く直前の時間が結構好きなの

 

暫く遠くに行くってなって

 

寂しくなって

 

普段何気なく過ごす時間を大事にする

 

友達のことをいつもより好きになる

 

 

普段からそうできるなら勿論それが良いとは思うけど、そう簡単なもんでもないでしょう。少なくとも僕には。

 

てな訳で昨日は楽しく飲み歩いてましたワーイ\( 'ω')/

 

 

 

にも関わらず期待を裏切り寝坊することもなく、出発です。ごめんなさい。友達がうちに泊まって起こしてくれて駅まで送ってくれました。神かな?感謝感激。

f:id:mockenbird1010:20170315094136j:image

雨だけど。寒いし。これより寒いところ行くとか信じられん。向こうは-3〜5度くらいです。寒いんじゃあ〜

 

f:id:mockenbird1010:20170315092155p:image

 

ドゥシャンベだけ謎にあったかい。ずっと居ようかな…。

 

 

 

殆ど何も予定組んでないけどとりあえず、

 

ウズベキスタン🇺🇿

 タシケント→ヒヴァ→ブハラ→サマルカンド

 

タジキスタン🇹🇯

ドゥシャンベパミール高原のほう→

 

キルギス🇰🇬

オシュ→ビシュケク→湖のほう→ビシュケク

 

日本🇯🇵帰国!!やっふい!

 

くらいで行こうと思ってます。

本当に何も考えてないです。特にキルギスなんも知らない。まじでやばめ。

なのでおそらくこの予定は守られないけど…

 

 

 そんなこと知るかっっっ

 

なんとかなる!!

 

(一回はまじで痛い目みないと治らないこれ)

 

 

 

心配事といえば

iPhoneのバッテリーがまじで弱っててすぐ電池おちる(既に74%なんだけど何事?)

・むこうトイレが少ないらしい

・バスのチケット取り方わかんない

・3月中期限のゼミの課題なにもやってない(帰国予定は4月)

・ゼミの課題

・ゼミの課題

・ゼミの

 

 

 

 

 

(●´ω`●)ゞエヘヘ

 

記憶消去します

 

 

 

 

そんな感じで、

怠惰が過ぎる大学生の初心者バックパックはじまりはじまり〜

 

 

f:id:mockenbird1010:20170315094340j:image

 青とオレンジ色です。からだが。

アイルランドまとめ🇮🇪

 

更新全くしてなくて全くもう…って感じだけど寛容な僕は自分を許してあげます。こんにちは。

 

 

本当はアイルランドでもっといっぱい記事あげる予定だったけどまとめます!!書かなかったから!!!笑

 

f:id:mockenbird1010:20170314180743j:plain

f:id:mockenbird1010:20170314180756j:plain

 

 

 

期間:約3週間(2017年2-3月)

目的:語学研修

宿泊:ホームステイ

 

場所: ダブリン,ハウス,ベルファストなど北アイルランド

 

 

 

 

 

  • ざっくり感想

 

 

1. 人が優しい!そしておもしろい!!(ユーモア的な意味で)

 

明らかにアジア人だろうと笑顔で話しかけてくるし、道を尋ねれば親切に詳しく教えてくれる。ちょっと話が続くと人懐っこい笑顔ですぐジョークを言ってきてほっこりしました。

 

おおらかで、分け隔てなく優しくて、面白い

そんなアイルランド人の気質に触れました。

 

 

2. 多国籍?

 

これはもちろん僕が語学学校にいたからそう感じたというのもありますが。。

それでも町の中にいっぱいいろんな国の人がいるように感じました!

移民が多いのかな?

 

しかもそれが町の中にすごい馴染んでいたこと!

現地の人たちも他の国の人だろうと分け隔てなくしゃべるし、仲良くする。

異なる人種・国籍に対して基本的に寛容というか、日本とは全然異なる姿勢でしたね〜

 

 

 

3. 自然の美しさ!

 

ダブリン中心部は栄えているし、都市!!って感じですが、一歩郊外に出ると…

 

f:id:mockenbird1010:20170314174220j:plain

f:id:mockenbird1010:20170314174300j:plain

f:id:mockenbird1010:20170314174337j:plain

 

f:id:mockenbird1010:20170314174429j:plain

圧倒的大自然!!!!

 

さすが。圧巻の自然の島。

むしろこの島においてダブリンみたいな都市が発展したことの方が注目すべきかな。

 

羊がいっぱいいて可愛かった……。(遠い目)

 

 

特に北アイルランドジャイアントコーズウェイは本当に圧巻でした。

絶対に行くことをお勧めします^^

 

f:id:mockenbird1010:20170314181159j:plain

f:id:mockenbird1010:20170314181232j:plain

f:id:mockenbird1010:20170314181300j:plain

 

4. パブとお酒

 

逆にこれは都市部の話ですね

アイルランドといえばパブ、そしてギネス。

(個人的にはアイリッシュ・ウィスキーも)

 そう言われることもあるくらいパブの文化が人々の中に根強く存在していて、

ギネスという世界的に有名な黒ビールの存在感があります。

 

暗くなってからのダブリンは一変。

美しい街から、賑やかで楽しい街へ。

 

f:id:mockenbird1010:20170314175051j:plain

橋綺麗。h−ぷぶりっじ

f:id:mockenbird1010:20170314175322j:plain

f:id:mockenbird1010:20170314175259j:plain

 

本当に楽しい。いろんな人と喋れるかも。

店員さんが優しいし面白い

 

あとはナイトクラブとかもあります。(安いからどっちかっていうと友達とそっち行ってた。ビールがだいたい2ユーロという圧倒的な安さ。普通のパブで4〜5ユーロくらい) 

 

アイルランド人の優しくておしゃべりな感じはこのパブ文化と共に発展してきたんだろーなー

 

 

5. 雨

 

そしてなにより雨ですね。

何よりも。

f:id:mockenbird1010:20170314180317j:plain

 

ずーーーーーーーーっと降ってました!

嘘ですちょっと盛りました。

 

毎日どっかのタイミングでは降ってるような感じでした!

でも僕が行った時は特に運が悪かったらしいです

 

なんにせよアイルランドと雨(というか変わりやすい天気)は

切っても切れない縁なのではやいうちに、

これも含めてアイルランドだ!わーーーーい!!

って馬鹿になりました笑

 

 

でも雨が多いということで、同時に…

f:id:mockenbird1010:20170314180451j:plain

f:id:mockenbird1010:20170314180708j:plain

 

虹も多かったですね!

好きな人はキョロキョロ空を見回してるといいかも!

写真見ずらくてすみません…

でもヨーロッパのレンガで統一感のある街並みと虹はかなり綺麗でした〜〜

 

 

 

 

ではでは

 

このへんで!

アイルランド!素敵な国でした!

 

 

 

中国人とアイリッシュパブリベンジ

 

 

突然ですが、中国人と道で出会いました。道で。

f:id:mockenbird1010:20170223014547j:plain

 

彼の名前はリン。

本日、寝坊のため(また)街に出るのが遅くなり、

DART(電車)に乗ってHowthへ行こうと画策していたが、

行けなくなり、道でフラフラしながら写真を撮っているところに話しかけられました。

 

英語ね

「中国人ですか?」

「あ、いや日本人ですよ〜どうしたんですか?」

「あ、すみません、写真を撮っている中国人かと思って…」

 

そんな彼の手にもカメラ。肩には三脚。Canonだったけど多分EOS6Dだったと思うんだよな〜〜聞かなかったのでわからずじまいですけど。

 

とりあえずなんでアイルランドにいるのかとかそんなことを話しながら一緒に歩く流れに。なんだこれ。別に楽しいから全然いいけど!

 

リンは僕より英語ができるくらいのレベルで(この国で僕よりできない人を探すのは割と困難では)、ダブリンの大学で勉強していたらしい。もうその期間は終わってあと1ヶ月ちょいで中国に帰るみたい。いいなぁ、一年とかいたかったなぁ。

 

写真を撮ったりいろんな話をしながら、二時間弱くらい歩いてたかな?

(ちなみにリンは僕の見ているところで一眼レフでは一枚も写真撮っていなかった、残念也。)

うまく伝わらない時、コミュニケーションにお互い不便を感じながらも頑張って伝えようとするのがなんだか少し可笑しかった。

 

そうそう、歩いてると、彼が、

「もし君がよければでいいんだけど、うちに来ない?ちょっとしたもの作って食べよう」

みたいなことを言いだしました。

 

 

 

マジで焦った。笑

 

 

 

海外でこれはアリなのか???

インドなら間違い無くアウトだな

でもここ仮にも先進国だし

リンいいやつだしなぁ、めっちゃ下手に聞いてくる

でも危ないのもありえるよな〜〜〜〜〜

 

 

うーーーーーん。

 

まぁいっか、行くか。(なんかあったらそれはそれでネタになるし)

 

てな感じでリンの家、というかフラットへ。歩いて10分くらい。

 

三階建プラス地下みたいな感じでけっこう広い

そして散らかってて生活感がすごい笑

昨日の夕ご飯の残りだかなんだか知らんけど、

テーブルにいろんな料理とかピザとかあった。

 

いいね、生活感溢れる感じ嫌いじゃない笑

 

 

アイムアテリボークッカーとか笑いながら

なんか謎のヌードル作ってくれた。

f:id:mockenbird1010:20170224080301j:plain

これが意外とうまい!

日本のソーメンの太めの麺みたいな。

野菜と味噌っぽいなんか謎ソース。(主にこのソースがうまかったんだけど。)

 

 

歩き疲れたのでリンの家でちょい休憩してから、

暗くなって、賑やかになってきた街中へGO!!!

 

(なんかやっぱりそこまで寛げなかった。

外国で見ず知らずの人の家に行くのはそんなもんかね…

もてなしてくれたのにすまんリン…)

 

 

夜をちょっと撮影して

f:id:mockenbird1010:20170224080939j:plain

 ライトアップが美しいと聞いていた場所。

なんの建物か忘れたけど。

噂にたがわず美しかった…

シャッター速度遅めに手前の川を滑らかに流れるようにしてみた。。。

 

 

f:id:mockenbird1010:20170224081013j:plain

 ハープブリッジ

街の中心に大きな川があって、橋も沢山ある。そんな街は大好き

ハープ(楽器)はアイルランドの象徴らしいです。

それを形どった美しい橋。

 

 

なんかバッテリー切れてけっこうすぐ撮影タイムは終了。

ちょっと残念ではあるが、飲みたい気分だったので、さっさと中心街へ行く!!

 

 

 

 

もう後は楽しむだけですよ〜〜

f:id:mockenbird1010:20170224081445j:plain

なんか道に変なやつおった。

リンが写真撮りたいって言うからツーショット撮ってあげたら

めっちゃ嬉しそうで可愛かった笑

 

 

 

 

f:id:mockenbird1010:20170224081456j:plain

テンプルバー付近で人だかりがあると思ったら、なんかイベント。

鉄棒に100秒間ぶら下がってられれば100ユーロゲット

参加費5ユーロ(多分)

 

 

これはいけんじゃね!!!!!!!まじで!!!

って思ってながら眺めていたら、

明らかに屈強そうな男どもでさえ、50秒くらいでみんなギブ。

う〜〜〜む、むりそうですね。あっさり諦め。

 

本当はやらなかったのちょっぴり後悔してる。

 

なんにせよ見ているだけでもみんな盛り上がれるこういう参加型イベントみたいのやってるのはいいね!!楽しくなる!日本にはあんまりないよね〜〜

 

 

f:id:mockenbird1010:20170224081509j:plain

本日のパブはこちら!!

てきとーに入ったけど偶然ライブやってて、広さとかもちょうどいい感じで最高!

 

 

f:id:mockenbird1010:20170224081524j:plain

ついに!!!!

アイリッシュウィスキーをいただく男!!!

この時を待っていた!!

ジェイムソンです。いただきま〜す。Cheers!!!!

 

確かにこれも日本で普段飲んでるのとはちょっと違う感じする!

なんだろう。ちょっと滑らか?

なんか違う!!是非みなさん一度ご賞味あれって感じ

 

 

 

f:id:mockenbird1010:20170224081531j:plain

そして。店員がすげー面白かった。

ビール重ねるわ、

シェイカーでジャグリングしだすわ、

客ナンパしだすわ、

リンをジャスティンビーバーに似てるって言い出すわ…

 

なんかむちゃくちゃだった笑

でもジャグリングとかまじかっこよかった

 

 

この店員との距離感もいいよな〜

あんまり店員と客っていう硬い意識はないんだろうな

おしゃべりなアイルランド人が

自分の店にやってきた奴らにちょっかい出す

 

そんな感じ。

 

 

いいじゃないか!素敵!日本でもこんなところ探そう!

アイルランドのパブは『場』の作り方の凄い参考になる。

 

 

リンは僕に彼女がいないと聞くと

アイルランドの女の子をナンパしようてきなことを言ってきたけど

じゃあいざ行こうってなると、

「僕には勇気がないんだ…」

ってなんか謎な可愛さを発揮してきた笑

 

 

やっぱり他の国でも、アジア人だなぁ

通じるものを感じる。絶妙に控えめでシャイな感じ。

ヨーロッパにて欧米人に囲まれた生活をしているからこそ感じられるんだろうなぁと

どっちかというと、

アジアの人といる方がホッとするんだよね

安心感というか。

 

f:id:mockenbird1010:20170224081538j:plain

 

 

 

まあまあ、なにはともあれ、ありがとうリン〜〜

楽しいサタデーナイトが過ごせました!

ひとりぼっちじゃなかったからね!今日は!!

 

 

 

これぞパブの王国

 

さて、お試し引越ししてから最初のポストになります。

アイルランドにいます。詳しくは↓

ameblo.jp

 

 

朝、目がさめると9時すぎ。

毎日学校に行くために7時頃に起きていたので、久々にゆったり寝れた気分です。

日本で生活していた生活していた頃からは想像もつかないでしょう。

お前が7時!?!?に起きた!?寝たの間違いでしょ?

という声が聞こえてきそうです、、、

 

まぁそれに関しては同意せざるを得ない。普段は午後どころか夕方に起きるのが普通だったりしましたからね、僕。学校とかについて深くは聞かないでくださいね?大学生なのです。ちゃんと在籍はしております…。

 

今日はお出かけしようと思っていたのですが、家でダラダラしていたらあっという間に午後。時間の経過は恐ろしいデスネ…。

 

 

ところで昨日は一人だったけど、金曜日に何もしないで家に帰るというのが許せなさすぎて意を決してパブに行きました。まじで。怖かったけど。フライデーナイトにしくしく家でしょんぼりしてるよりは、と思ったんですね、きっと。パブの前で写真を撮っては、ウロウロし、写真を撮っては、ウロウロ、を繰り返していたのでかなり不審者だったに違いない。。

 

ダブリンの中心街にはいくつかパブやバーが集中して多いエリアがあります。むしろ何なら、街中どこを見ても、パブかバーは目につきますけどね!!

 

さすが!!!アイルランドといえば、アイリッシュパブ!パブといえばアイルランドなだけありますね〜〜

 

 

これがかの有名なテンプルバー

f:id:mockenbird1010:20170222061607j:plain

近くにいっぱいパブやらお店が並ぶ賑やかなエリア

 

f:id:mockenbird1010:20170222065418j:plain

バーカウンターはこんな感じ。

 

 

観光客いっぱいでしたね〜多分アイルランドの人も結構いたと思います。

なにせ興奮してて笑。じっくり観察する余裕がなかった。

 

f:id:mockenbird1010:20170222072124j:plain

中ではアイリッシュ音楽のライブやってました!かっこいいですね〜おっちゃん達に惚れそう。観客も熱狂って感じでした。そしてアイリッシュ音楽(ケルト音楽?)めっちゃかっこいいね!!こういうの好き!!

 

 

 

 

 

そして!!!なんといってもアイルランド

 

世界に名高いギネスをいただく!!

 

ギネスギネスギネスギネス!!!!

ギネスとは、アイルランド発祥の世界的に有名な黒ビールのブランド。

なんとアイルランドにおけるアルコール消費量の約半分をも占める。

この飲んだくれ大国お酒が大好きな人が多いアイルランドで、だ。

期待値も自然と高まるものであろう。

 

 

日本では普段ビールを好んで飲むことはないのだがせっかくなのでこれをすごい楽しみにしてきた。異国で飲むその土地のお酒は旅の醍醐味、ってね。(今回別に旅ではないけど。決して。勉強だもの。)

 

いただきま〜〜〜〜〜す!!!!

f:id:mockenbird1010:20170222063853j:plain

 

!!!!

これは!普通の日本のビールとぜんぜん違う!

まずアルコールが強いし、味がフルーティと言いますか…

兎に角個人的には結構好き!何杯か飲んだら癖になりそうだから、今日のところは一杯でやめておく笑。一人だしね!!!!泣

 

 

ちなみにパブは日本の居酒屋なんかた違って、チャージとかはない。何なら自分の席!みたいのも明確に決まっていないし、前述したように店の外まで人が溢れている。もちろんテーブルや椅子はあるが、使うも使わないも自由!って感じだ。外で喋りながら飲んでいる人もいる。ん〜〜〜〜。素敵だなぁ。

まさにPublic Place。市民たちの自由な憩いの場って感じだ。

 

アイルランドに根付く素敵な文化を垣間見した気分。

 

ここでは昔から、人々がいろいろな苦労を抱えて生きていく中で、ここに集まり、人に相談をしたり、愚痴を言ったり、羽目を外して楽しんだり、苦労をお酒で忘れたりと、彼らの生活になくてはならないものだったんだ。人と集まり、自分の話をして、誰かの話を聞いて、苦労や喜びを共有したり、みんなで知恵を絞ったり・・・

想像するだけでいいなぁ。勝手な自分の想像力ではるか昔の世界に想いを馳せるって楽しい!

 

 

はい戻ります。

そんなこんなで2件目は、中心の大通りの一つ、Dame St.のお隣の路地Dame Lineへ。

 

一番人が集まってそうなところへ凸

 

f:id:mockenbird1010:20170222065356j:plain

 

THE STAG'S HEAD 牡鹿の頭

 

う〜〜〜〜ん。なんだかイカツイ名前…。

でももうすでにさっき苦悩を乗り越え、一回はいっているので問題無い!さあいざ突撃だ!

 

 

こちらはひとは多いけどさっきとはちょっと雰囲気が違うな。

音楽のライブやってないからか?Temple Barでは立ちながらライブ眺めて騒いでる人で溢れかえっていたが、こちらは基本的にはみんな席に着くか、バーカン前にいて喋っていた。うむ。一人で入ると残念ながらこの雰囲気の方が厳しいものはあるな。みんな誰かと来ているみたいで仲間内で話していた。

 

まあ何はともあれ、注文。

 

f:id:mockenbird1010:20170222070057j:plainアイリッシュクリーム 

 

日本でもベイリーズなどで有名。ウィスキーにクリームメインにチョコやバニラ加えたお酒。ウィスキーが仄かに香り、とても美味しかった。なんかすごい贅沢なかんじな。

甘いのにウィスキーの香りだなんて…。

 

ちょっとバーテンのおっちゃんと喋って、居づらくなったので去る…。

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・。

 

 

 

 

おいこら!!!!

誰だよ「アイリッシュパブは一人で入って、みんなで出てくるもの」とかナイスすぎるキャッチフレーズ作ったの!!!!

 

 

 

くそ〜〜残念ながら、今回は全く喋り掛けられなかったし、友達もできませんでした。

いろんなブログにけっこう「一人で入っても気さくなアイルランド人たちが話しかけてくるでしょう」って書いてあったのになぁ…。

 

それを信じてひたすら話しかけられるのを待っていたのに…

 

 

くそう、これは次回リベンジですな。

滞在中にもう一回くらい一人パブチャレンジ行きたい。

 

同時に次回は、知り合いと一緒に入って普通におしゃべりして楽しみたいと思う僕であった…。(一人ではいってる人誰もおらんじゃん…くそう…)

 

 

 

 

(パブの雰囲気自体はめちゃくちゃ良かった!

お酒もかなり美味しかったし基本的には大満足でした。)

 

 

 

気分でお引越しします。

 

 

こんばんわ〜!ただの日記雑記なので誰が見ているわけでもないのですが、ブログのお引越しします。なぜなら僕が飽きたから。異常なほど飽き性なんだよね。まじで。病気だと思う。

 

昔の記事の移し方がいまいちまだわからないので、とりあえずリンクだけ貼っておきますね〜

 

ブログ記事一覧|らいおんにっき

 

アメブロで書いていました!うまく移せなくて、こっちが使いづらかったらすぐ戻るかもしれないです。いろいろよくわかっていないですがとりあえずの報告でした!

 

 

記事の内容としては基本日記みたいなものです。

自分のことを書いています。

 

メインはどこかに行った時その土地のこととか、生活のことを書いているつもりです。

あとは本当に日常の雑記。カメラのことととか書けたらなぁ、、、とかも目論んでおります。

 

とりあえず日記のようなものなので、できるだけ毎日書こうとは思っています(素手に全然達成してないけど気にしない!!)

読んでくれたり、コメントくれたら普通に嬉しいです〜

 

さぁ、只今アイルランドのダブリンに滞在中ですが、引き続き頑張って英語勉強しながら生きていきましょ〜〜〜〜

 

 

よろしくお願いします!